コザカヤモーションピクチャーズ

about

COMPANY INFO

会社名
株式会社コザカヤモーションピクチャーズ
所在地
〒169-0072東京都新宿区大久保2丁目8-20
事業内容
映像制作
設立
2015年
資本金
4,000万円 (2020年12月21日時点)
役員
代表取締役CEO 河原啓太
従業員数
3名
取引銀行
みずほ銀行

kozakaya members

  • Director

    河原啓太

    東京都板橋区出身。
    早稲田大学第二文学部入学とともに、役者として演劇活動を始め、やがて脚本演出もすることに。在学中に劇団を主宰し、若手演出家コンクール2007ノミネート。2011年New Yorkに渡りNew York Film Academyでfilmmakingを学ぶ。渡米当初知り合いが誰もおらず、英語を全く話せなかったが、周りの優しい人々に助けられ何とか生活する。その経験から、日本で困っている外国人を見かけたらできるだけ助けようと心に誓う。
    英語のセリフを書くのが面倒くさいという理由で、可能な限りセリフが少ない脚本で作品を制作していく中で図らずも言葉に頼らない映像表現の大切さに気がつくことができ、NYで制作したshort filmがNYやLAなどのfilm festivalにおいてofficial selectとなる。
    帰国後2015年に(株)コザカヤモーションピクチャーズ設立。主にディレクター、ビデオグラファーとしてファッション、音楽、ドキュメンタリー、ドラマなどの分野で活動。ディレクターを務めたMV「矛と盾」はshort short film festival & asiaにMV部門に選ばれる。初対面の人からよく言われる言葉は、「どこかでお会いしたことありますよね?」好きな調理法は低温調理。

  • Assistant Director

    上杉亮子・アニー

    大阪府豊中市出身。伊丹空港の騒音と共に育つ。
    テレビの大道具さんになるべく日本工学院専門学校 放送メディア科に入学するも、専属の先生がいないことが判明し、すぐに照明コースに鞍替え。卒業後、演劇活動を経てバーレスクパフォーマンス集団「紫ベビードール」の一員として活動し、Fuji Rockなど多数のイベントに出演し、ラスベガスの世界大会で最優秀団体賞も受賞。パフォーマンスの他、MCと映像担当。
    「踊り切った」と2017年にパフォーマーを卒業したタイミングで、「色々なイベントに出演してきた経験は映像制作に何かしら役に立つかもしれない」とふわっとした理由で河原に誘われ、kozakayaに加入。
    趣味は、ドラムと山できのこ鑑賞(食べるのはそんなに好きじゃない)。座右の銘は、「為せば成る(バックトゥーザフューチャーより引用)」コザカヤでは撮影編集業務の他、イベント企画も担当。

  • Graphic Designer

    杉原悠太

    東京都多摩市出身。
    早稲田大学機械工学科卒、桑沢デザイン研究所基礎造形コース修了。
    フリーランスのグラフィックデザイナー、ウェブ系プログラマを経て、デザイン制作会社シーダ株式会社設立。震災後韓国に移住、5年間滞在し、音楽イベントの企画・日韓語通訳としても活動。
    趣味はテキスタイルのデザインで、スリランカの子供たちが描いた絵を元にテキスタイルを制作するスリランカテキスタイルプロジェクトを主催。

ACCESS